大島美幸

大島美幸

本名鈴木美幸,,(舊姓大島)。所屬森三中組合(日本搞笑團體)。

  • 中文名
    大島美幸
  • 外文名
    おおしま みゆき
  • 國籍
    日本
  • 民族
    大和民族
  • 出生地
    櫪木縣大田原市
  • 出生日期
    1980年1月13日
  • 職業
    演員

基本資料

大島美幸與丈夫鈴木修大島美幸與丈夫鈴木修

姓名:大島美幸(おおしま みゆき)

本名:鈴木美幸(すずき みゆき、舊姓:大島)

國籍:日本

生日:1980年1月13日

出生地:櫪木縣大田原市(栃木県大田原市)

血型:O型

婚姻狀況:已婚,丈夫是日本著名編劇鈴木修。

所屬組合:森三中(日本搞笑團體,其他成員:村上知子(《愛上恐龍妹》主演) 黑澤和子)

主要作品

《帥哥西裝》(又譯《變身西裝》)中飾演:本江

花絮:

關西電視台2006年播出的電視劇《愛上恐龍妹》(稻垣吾郎主演) 就是大島的丈夫鈴木修根據他們夫婦的真實故事改編的。

當初,放送作家鈴木治和有著搞笑才能卻長相抱歉的妻子大島美幸兩人結婚時跌破不少眼鏡。日本富士電視台2006年4月播放的由SMAP成員稻垣吾郎主演的連續劇《愛上恐龍妹》,就是以她和鈴木治為原型創作的,而在劇中與稻垣吾郎演對手戲的正是搞笑團體“森三中”成員之一的村上知子。

鈴木治的新作《戀上醜女的眼睛》主要是向世人講述了夫妻二人的浪漫愛情和相處之道。在現場,大島美幸當然忘不了為自己丈夫的作品做宣傳,通過自己與丈夫的結婚生活以及從國小開始到國中時期被人欺負的經歷,她向大家呼吁“醜女那種破罐子破摔的精神是世界通用的。

在該作品中還寫到了大島美幸去年年末懷孕,以及今年1月份不幸流產的事。她說,發生那件事情之後,一直都覺得自己可能不能再站在舞台上了。在見面會上,她也表現出了對丈夫的感謝,她說:“他很少說話,但是一直都陪在我身邊。他想過不要把這件事(流產)寫上去,但是我覺得應該寫上去。”

人物簡歷

·1980年櫪木縣那須郡黑羽町(現在的大田原市)誕生。

·1986年黑羽鎮立(現在的大田原市立)兩鄉中央國小入學

·1992年初級中學入學

·1998年櫪木縣立黑羽高級中學畢業。

·1998年東京吉本興業進公司。作為森三中初次亮相。

·2002年與廣播作家鈴木Osamu結婚。

·2006年歌手活動開始。

社會經歷

·到世界的盡頭itteQ!基于,身高和體重在170cm前後是80kg前後。

·談到把在「下北sandezu」共同演出的高部Ai作為尊敬的人,喜歡的人舉起大島綢,在大島綢的照料很棒的地方魅枯萎了。據說共同演出後大島綢也邀請高部吃飯等,關系很好。[1]

在女性藝人方面很新奇,通過電視節目宣布裸體的事。「甜菜Takeshi的滑稽故事ultra猜謎」,被逆黑水雞G吊舉行,在空中形成了白的內衣身姿。「市區的小子的使用和唉呀異怪!!」那麽,為濱田雅功和桑拿浴進入,雖然印刷腰毛巾,但是開啟大步快要顯現陰部了(用正面半身照片遮住編輯)。此後,被濱田敲進浴池,大島綢從浴池起來了的時候腰的毛巾脫落了(陰部馬賽克編輯)。其他,以對濱田用正面半身照片隻是遮住了陰部身姿也去女身最盛時期,其他的節目事每有也拿出屁股。

談著鋌而走險的工作也非常「快樂」。這個不是所說的M的意義,如果比了過一會談的非常壯烈的欺侮,不是了不起的事的這樣考慮。

歌唱實力很強,歌唱比賽等的電視節目也顯示歌唱的技巧。2006年通過Miyu名義歌手也開始活動。樂曲「beautiful mind」作為富士電視台系電視劇『對busu的瞳孔戀愛的』插曲被使用,把收看者做為中心找來話題。根本沒有CD化的預定,不過,電視劇廣播結束後從收看者那裏紛紛傳來CD化的聲音,同年10月18日CD發售(Oricon最高34位)。

·arashi的松本潤的愛好者,進入了arashi的愛好者俱樂部[2]。

·從前憧憬的偶像是觀月亞理莎[3]。

·共同演出者的藝人「朝青龍」(顏相似)tsu被擁擠的事多。

·丈夫曰,「最近,漸漸與荒川良良相似」。荒川認為演出的CM的「剛想是a,夫人」[4]。

·2009年6月3日廣播的「骨頭bi來團」上演出的時候,做後述的欺侮的成員的領導人格的真名和居住地。由于這個自主限製聲音被賭。

學生時代·小初級中學時代被厲害的人欺侮。在遊泳池被迫裸體遊泳,裸體被土填埋等,悲慘且非常壯烈。當時的綽號是「大便」。絕對在那裏意國中時代欺侮人「為何,欺侮ru的?問」的話把所說的被「你哭的話有趣的」事做為契機持有樣子變「我哭的話有趣的→我逗笑著」克服了欺侮。此後,當時把欺侮人介紹NSC的藝人作為目標。直到現在是顧問志願[5]。

·初級中學時代進入了籃球部。那裏,也有來自前輩的激烈的欺侮。

·小初級中學時代的欺侮trauma,討厭被無視的事。

·與所謂U字工程的益子卓郎,幼稚園和國小、初級中學是同樣的幼少馴染要好,益子是大島綢的前輩(差1歲)。順便,關根勤「二人藝人也從那樣的小城市出發之類,比福岡都sugoi!是U字工程的著作的『Let's go被認為是」,!在櫪木』通過跟U字工程的會談談到。同時,在這個會談中,對黑羽町沒有玩的地方,在更衣室讀過『ell十幾歲的青少年』啦『多嘴多舌』啦,適合女孩子的色情刊物也談到。

· 高中時代由于騎腳踏車上學,如果夏天戴上大的紅的草帽,「戴上了紅帽子的異怪的男人,以飛快的速度騎腳踏車跑離開了。」在街道上就成了大吵大鬧。[6]

·學生時代,大田原市有連鎖店的薩蒂 設定(2003年關門成為了預賽大田原店。)大頭貼的時候街道裏成為大吵大鬧,大島綢去過連成一排5,6台拍攝機器腳踏車。[6]

戀愛 結婚·與丈夫鈴木Osamu交往0日就結婚了。是不是也有在聚餐喝醉的原因,鈴木面向初次見面的大島綢說「結婚」,大島綢說「好啊」藝人的海藻也還著。可是,再次見到鈴木堅持說「結婚」,當時鈴木有她的事(此後,分別)大島綢也精神起來了,看不過去的村上知子用電話提醒了鈴木的程度。有關大島綢,直到發出婚姻登記的日子還不知道鈴木的電話號碼。

·在婚姻登記上犯錯誤,放到了稅務局的上班時間以外的時間。

·結婚後在鈴木的高級高級公寓變得生活的那樣。但是最初的時候,自己的內衣用投幣式洗衣機洗。

·結婚之後,大島綢互相招呼用「Osamu先生」鈴木,鈴木「大島綢」大島綢,不過,結婚半年後打算打破象客人般的客氣的局面,大島綢「因為是Osamu不是『昵稱』鈴木昵稱(鈴木曰,嗎?好象想」)」,鈴木決定稱呼互相大島綢「昵稱」。

·在在外吃了飯之後途中出現腹痛,在丈夫面前有過大便。那時鈴木,用象對別人沒找到一樣地旁邊有的報紙遮住了。這個成為鈴木開啟心的一個原因。

·穿黑色的勝負內衣來到了鈴木面前,被認為是長州力。

在波田陽區切森斷三中「一號的奇跡,是大島綢的結婚」的時候,村上和黑澤理解著「un'un」。此後,村上結婚了。

演出電視

·非常摩擦摩擦garejjiseru(putchiibo -日本海)

·市區的小子的使用和唉呀異怪!!

·傳言的!東京雜志※用「大便」的ata名演出。

·下北sandezu(2006年7月9月,與朝日電視)- candy吉田角色

·書相稱的可怕的話夏天的特別編輯2006「四塊席半的貴婦人」(2006年8月22日,富士電視台)

·電視劇版小家伙整子第2子彈(2006年10月31日 富士電視台 bu太郎的母親角色)

·BBQ 笨蛋消滅猜謎(日本TV)

·4姊妹偵探團(2008年,朝日電視)

·女人藝人中四國帥哥&美食家樂園旅行(2008年1月14日,共同電視)

·田一義時間笑好的!(2008年10月3日- 富士電視台)※星期五正規

·笑好的!增刊號(2008年10月5日- 富士電視台)

·日本史使人緊張不安劇場(2009年3月11日-日本TV)-山本八重要職位

·名偵探的成規第七章(2009年5月29日,朝日電視)-赤井留美角色

·星期六大迷!830(關西電視,是10歲的時候演出。雜事被做。)

·敲門是沒有用處!(關西電視,坐著在觀眾座位(橫山敲門後面)。)

·攻擊600(關西電視,作為詛咒演出著)

·鷹jin胸滿滿(關西電視)

·大阪書wa或者電視(讀賣電視)※用「大便」的ata名演出。

·2點的wide show(讀賣電視)

·The wide(讀賣電視,不定期演出)到

·鷹jin的那裏說委員會(讀賣電視)※闖入

·偵探!夜間爆炸性訊息(朝日放送)

·教孩子覺醒wide(中京電視)

·Goropurezentsu 我的?博覽會?ready(lady)(TBS)

電影

·漫畫太郎SHOW 老婆兒地域 第2回「快樂的郊遊

·(supurekkusu?NMLentateimento,2004年)patora角色

·性感飲料大型作品戰~神給了的酒(S?S?M,2004年)

·英俊★套裝(2008年11月1日公開)橋野本江角色

·男人苦的yo 假寅次郎角色

原創錄像

·扒金宮戰鬥?rowaiaruII (transformer,2004年)

CM PV 雜志

CM

·beruko(玉石姑娘先生)

·輕輕地在跟跟新有孔玻璃珠(花王)丈夫鈴木的共同演出

和善的醋(Mizkan)丈夫鈴木的共同演出

PV

·SunSet Swish「羅漢柏」丈夫鈴木和除了演出以外,正編中登場的情侶的照片二人也攝影。

雜志

·「ufubusu的瞳孔被戀愛」.在」雜志(雜志住宅)連載中 (2006年~)

資料日語原文

大島美幸

大島美幸(おおしま みゆき、本名:鈴木美幸(すずき みゆき、舊姓:大島)、1980年1月13日 - )は栃木県大田原市出身のお笑いタレント。血液型O型。吉本興業所屬。森三中のボケ擔當。夫は放送作家の鈴木おさむ。

タレントの平山あや(大島と誕生日が4年違いで一緒)は遠縁にあたり、U字工事の益子卓郎は幼稚園~中學校の1年先輩にあたる。

略歴

1980年栃木県那須郡黒羽町(現在の大田原市)に誕生する。 1986年黒羽町立(現在の大田原市立)両郷中央國小校に入學 1992年中學校入學1998年栃木県立黒羽高等學校卒業。 1998年東京吉本興業に入社。森三中としてデビュー。 2002年放送作家の鈴木おさむと結婚。 2006年歌手活動開始。 人物

世界の果てまでイッテQ!によると、身長と體重は170cm前後で80kg前後である。 「下北サンデーズ」で共演した高部あいは尊敬できる人、好きな人として大島をあげ、大島の気配り上手なところに魅かれたと語っている。共演後も大島が高部を食事などに誘い、仲良くしているという。[1] 女性芸人では珍しく、テレビ番組で裸を披露することが多々ある。「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」では、逆バンジーで吊りあげられ、空中で白の下著姿になった。「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」では、浜田雅功とサウナに入り、腰タオルをしているものの、大股を開き陰部が寫りそうになる(顏寫真で隠すよう編集)。その後、浜田から浴槽に叩き込まれ、大島が浴槽から立ち上がった際に腰のタオルが外れていた(陰部はモザイクで編集)。他にも、浜田に対して陰部を顏寫真で隠しただけの姿で女體盛りを行ったり、他の番組でも事ある毎にお尻を出す。 體を張る危険な仕事でも「楽しくてたまらない」と語る。これはMという意味ではなく、後で語られる壯絕なイジメに比べたら大した事ではないとの考えによるもの。 歌唱力が高く、歌合戦等のテレビ番組でもその歌の巧さを見せ付けている。2006年にはMiyu名義で歌手活動も開始。楽曲「ビューティフル マインド」はフジテレビ系ドラマ『ブスの瞳に戀してる』の挿入歌として使われ、視聴者を中心に話題を呼んだ。もともとCD化の予定はなかったが、ドラマ放送終了後も視聴者からCD化の聲が殺到し、同年10月18日にCD発売した(オリコン最高34位)。 嵐の松本潤のファンで、嵐のファンクラブに入っている[2]。 昔憧れていたアイドルは観月ありさだった[3]。 共演者の芸人に「朝青龍」(顏が似ている)とツッこまれる事が多い。 夫曰く、「最近、段々荒川良々に似てきている」。荒川が出演しているCMを見て?あ、奧さんだ?と思ったとのこと[4]。 2009年6月3日に放送された「あらびき団」に出演した際、後述のいじめをしていたメンバーのリーダー格の実名と在住地を言ってしまった。これには自主規製音がかけられていた。 學生時代

小中學校時代は酷いイジメにあっていた。プールで裸で泳がされる、裸で土に埋められる等、陰慘かつ壯絕なものだった。當時のあだ名は「ウンコ」。そこで意を決して中學時代イジメっ子に「なぜ、イジメるのか?」を問うと「お前が泣くとおもしろいから」と言われたことをきっかけに「私が泣くとおもしろい→私が笑わせている」と心の持ち様が変わりイジメを克服した。その後、當時のイジメっ子からNSCを紹介され芸人を目指した。それまではスタイリスト志望だった[5]。 中學校時代はバスケットボール部に入っていた。そこでも、先輩からの激しいイジメにあっていた。 小中學校時代のイジメがトラウマで、無視されることが嫌い。 U字工事の益子卓郎とは、幼稚園と國小校、中學校が同じ幼馴染であり仲良しで、益子が大島の先輩である(1歳違い)。ちなみに、関根勤に「そんな小さな町から二人も芸人が出るなんて、福岡よりもスゴイ!」と言われたことを、U字工事の著書である『レッツゴー!栃木』でU字工事との対談で語っている。また、この対談の中で、黒羽町には遊ぶところがないから、更衣室で『エルティーン』とか『おちゃっぴい』とか、女の子向けのエロ本を読んでいたとも語っている。 高校時代は自転車通學で、夏に大きな赤い麥わら帽子をかぶっていたら、「赤い帽子をかぶったヘンな男がすごいスピードで自転車で走り去っていった。」と町內で大騒ぎになった。[6]學生時代、大田原市にあったチェーンストアのサティ (2003年に閉店しトライアル大田原店になった。)にプリクラが設定されたときは町內が大騒ぎになり、大島は原付を5、6台連ねて撮りに行った。[6] 戀愛?結婚

夫の鈴木おさむとは交際0日で結婚した。飲み會で酔っていたせいもあってか、鈴木が初対面の大島に向かって「結婚しよう」と言い、大島も「いいっすよ」と芸人のノリで返していた。しかし、會うたびに鈴木から「結婚しよう」と言われ続け、當時鈴木には彼女がいた事から(その後、別れている)大島も精神的に參ってしまい、見かねた村上知子が鈴木に電話で註意した程である。因提醒了みに大島は、鈴木の電話番號を婚姻屆を出す日まで知らなかった。 婚姻屆を誤って、稅務署の時間外ポストに入れてしまった。 結婚後は鈴木の高級マンションで暮らす様になる。だが最初の頃、自分の下著はコインランドリーで洗っていた。 結婚直後、大島は鈴木を「おさむさん」、鈴木は大島を「大島」と呼び合っていたが、結婚半年後に他人行儀を打破しようと大島は鈴木を「むーたん(鈴木曰く、「おさむだから『おーたん』じゃないのか?」と思ったらしい)」、鈴木は大島を「みーたん」と呼び合う事にする。 外食した後の帰り道で腹痛を起こし、夫の前で大便をしたことがある。その時鈴木は、他人に見つからないようにそばにあった新聞紙で隠してくれた。これが鈴木に心を開く一因となる。 黒の勝負下著を著て鈴木の前に出たら、長州力と言われてしまう。 波田陽區に「一番の奇跡は、大島の結婚ですから」と森三中を斬られた際は、村上と黒沢は「ウンウン」と納得している。が、その後、村上は結婚している。 出演

テレビ

極すれすれガレッジセール(プッチイボ - 日本海) ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 噂の!東京マガジン※「ウンコ」のあた名で出演。 下北サンデーズ(2006年7月~9月、テレビ朝日) - キャンディ吉田役 ほんとにあった怖い話 夏の特別編2006 「四畳半の貴婦人」(2006年8月22日、フジテレビ) ドラマ版ちびまる子ちゃん第2弾(2006年10月31日フジテレビブー太郎の母役) BBQ おバカ撲滅クイズ(日本テレビ) 4姉妹探偵団(2008年、テレビ朝日) 女芸人の中四國イケメン&グルメパラダイスツアー(2008年1月14日、共同テレビ) 森田一義アワー 笑っていいとも!(2008年10月3日 - フジテレビ)※金曜レギュラー 笑っていいとも!増刊號(2008年10月5日 - フジテレビ) 日本史サスペンス劇場(2009年3月11日 - 日本テレビ) - 山本八重役 名探偵の掟 第七章(2009年5月29日、テレビ朝日) - 赤井留美 役 土曜大好き!830(関西テレビ、10才のときに出演。雑用されていた。) ノックは無用!(関西テレビ、観客席(橫山ノックの後ろ)に座っていた。) アタック600(関西テレビ、呪いとして出演していた) たかじん胸いっぱい(関西テレビ) 大阪ほんわかテレビ(讀賣テレビ)※「ウンコ」のあた名で出演。 2時のワイドショー(讀賣テレビ) ザ?ワイド(讀賣テレビ、不定期出演) たかじんのそこまで言って委員會(讀賣テレビ)※亂入 探偵!ナイトスクープ(朝日放送) 教児のおめざめワイド(中京テレビ) Goroプレゼンツ マイ?フェア?レディ(TBS) 映畫

漫☆畫太郎SHOW ババアゾーン 第2話「たのしい遠足」(スープレックス?NMLエンタテイメント、2004年)パトラ役 セクシードリンク大作戦?神様のくれた酒(エス?エス?エム、2004年) ハンサム★スーツ(2008年11月1日公開)橋野本江役 男はつらいよ 偽寅さん役 オリジナルビデオ

パチンコバトル?ロワイアルII (トランスフォーマー、2004年) CM

ベルコ(玉姫殿) ふんわりニュービーズ(花王) 夫の鈴木との共演 やさしいお酢(ミツカン) 夫の鈴木との共演 PV

SunSet Swish「あすなろ」 夫の鈴木と出演の他、本編中に登場するカップルの寫真も二人で撮影。 雑志

「ブスの瞳が戀されて」を「ウフ.」志(マガジンハウス)で連載中 (2006年~)

相關詞條

其它詞條