伊萬·布拉金斯基

伊萬·布拉金斯基

伊萬·布拉金斯基,超人氣網路漫畫《黑塔利亞》(Axis Powers Hetalia)中的人物,代表國家是俄/羅/斯。寒冷的北方巨國,永遠穿著厚衣服。病嬌、魔王屬性,不發一言卻能給人以巨大壓迫感,喜愛伏特加,向日葵,最珍惜水管,曾稱呼水管為"魔法小棒棒"。希望南下到溫暖的地方。昵稱為伊萬,露熊等。

  • 中文名稱
    伊萬·布拉金斯基
  • 外文名稱
    イヴァン·ブラギンスキ/Ivan·Braginski
  • 別名
    伊萬,露熊,水管等
  • 國籍
    俄羅斯
  • 出生日期
    12月30日(蘇/聯建國紀念日)
  • 家人
    烏/克/蘭,白/俄/羅/斯
  • 屬性
    病嬌,魔王
  • 聲優
    高戶靖廣

角色資料

​正式名稱:俄羅斯

伊萬·布拉金斯基

姓名:日文:イヴァン·ブラギンスキ

英文:Ivan Braginsky

俄文:Иван Брагинский

中文:伊萬·布拉金斯基

女體化:阿尼婭·布拉金斯卡婭  安婭·布拉金斯卡婭  安雅·布拉金斯卡婭

(アーニャ?ブラギンスカヤ)

異色:名字:維克多·布拉金斯基     外貌:僅眼睛變紅色

性格:氣場更陰暗,但是內裏性格其實很善良

身高:182cm

伊萬。布拉金斯基伊萬。布拉金斯基

首都:莫/斯/科

官方語言:俄語

建國紀念日:12月30日

國花:向日葵

動畫CV:高戶靖廣

角色歌:

1、ЗИМа(俄語:冬天

2、ペチカ~ココロ燈して~(壁爐燈~照亮心靈~)

3、白い炎(白色火焰)

4、ともだちっていいな...♫(朋友真好吶...♫)

5、雪と夢のものがたり(雪與夢的物語)

有著飽受欺凌童年的北方巨國,兒時性格溫和委曲求全,被蒙/古拐走240餘年期間,導致了病嬌魔王屬性的形成。

不發一言卻能帶來巨大壓迫感的青年。離不開伏特加,說過“伏特加可是我的燃料”這種話。 生活在西/伯/利/亞的廣袤土地上。因為整日隻能與雪和嚴寒為伴,所以非常喜歡大家聚在一起,不過事實上隻是“想看他們哭著求我的蠢樣”罷了。會一面天真靦腆地說著“讓大家都成為俄羅斯吧”的話。經常發出KORUKORU的笑聲,是俄文“把你扔進集/體/農/庄(コルホーズ,kolkhoz)”(另一種說法是“公社化了你”)的意思。

可能是因為每年都會來的冬將軍的緣故而很討厭雪,但一逢戰鬥,嚴寒也會成為他最好的同盟。因為喜歡南方的溫暖而多次南下,卻總被英/國阻撓,所以很想揍英/國一頓。

味覺差勁,能夠把混有奇怪東西的食物一起吃下去。喜歡向日葵,想生活在種滿這種花的溫暖國度。曾經以為水管隻要插在地上就能變出水,因此隨身攜帶。

生性隨和開朗(?),擁有鄉村青年式的純真。但從另一角度而言,這意味著他同時具備孩子般的殘酷。相較其他國家,俄/羅/斯的歷史裏,存在著更多另人膽寒的陰冷畫面。

愛恨分明,態度明確,做事不喜歡拐彎抹角,率性而為。

對著想和自己合體的白鵝妹妹(白/俄/羅/斯)感到很頭疼,和姐姐烏/克/蘭關系不是很好。隨身有一條白色的圍巾,是姐姐贈送用來交換基/輔的。

王耀(中/國)的關系是“想要中/國”和“中/國君已經和我住在一起了吧”,曾經偽裝成熊貓企圖在王耀背後搞偷襲……

與阿爾弗雷德是競爭對手(美/國),曾經有過一段冷/戰的歷史,曾被阿爾弗雷德吐槽過打招呼方式。有相愛相殺的CP關系。

亞瑟(英/國)更擅長詛咒,並有著詛咒免疫的體質,曾經一臉純良地坐碎了亞瑟的Busby之椅兩次……(傳說中坐上這把椅子的人都會在數分鍾或數小時後喪命)。傳說被俄/羅/斯詛咒,十八年後會顯靈(日/俄戰爭時期俄/羅/斯人曾集體詛咒日/本,十八年後日/本發生了關/東大地震),有“俄/羅/斯的神明住在十八光年外”的說法。

持有物品:水管,伏特加,圍巾,向日葵。

網路愛稱:伊萬、水管、萬尼亞、VANYA、1w、露西亞,露熊

等。“露西亞”源于日文“俄/羅/斯”一詞:ロシア(RO SHI A)。日/本慣稱俄/羅/斯為露西亞,俄/羅/斯/人為露西亞人。此外“露西亞”也很像俄語中“俄羅斯”的發音。

其他設定

二次設定

由于曾經有極為恐怖的歷史,很多人都對他敬而遠之,而能夠聽懂他內心的孤寂的,隻有自己的姐妹和東方的同志——王耀,稱其為“小/布/爾/什/維/克”,也是唯一可以不敲門直接進王耀家的外人(除了亞/細/亞諸人外)。跟阿爾弗雷德是競爭對手,曾有過一段“冷/戰”歷史,也是美/國獨立時的幫凶,被阿爾弗雷德吐槽過打招呼的方式(本家單行本第五卷)。跟不熟悉的其他人(尤其是亞瑟、菲利克斯、賽迪克)關系相當惡劣,甚至多次出現過互毆局面,而跟弗朗西斯、路德維希、費裏西安諾等人關系則相對緩和,稱基爾伯特為“小加/裏/寧”(雖然對方極力否認)。雖然主武器是精鋼水管或洋鎬,但也喜歡狙擊步槍和重型火箭彈這樣的武器。學院類作品中常為學生會成員,多為魔法社、射擊社、舞蹈社成員。由于露西亞詛咒的存在,在RPG作品中多作為黑暗魔法師甚至BOSS出現。愛車為經過修繕後去掉炮塔的T-54。

貓體化

TV第83集後半段和103集,貓版世界會議的時候出現。

俄/羅/斯貓貓是一隻深棕色貓,保留了眯眼笑的特征。

跟伊萬相比,貓化的伊萬性格上少了些病嬌魔王,多了些純真。

向往眾人(貓)和平的生活,為此曾經一臉純潔的擠到正在幹架的南/北/意/大/利貓貓之間,開心的以為解決了爭端,其實邊上那兩隻是被嚇得不敢說話了……(見83集)

女體化

本家第四卷單行本《我被女主角們包圍著度過的日子》中出現在愛/沙/尼/亞的夢中。

女體化的俄/羅/斯名字叫阿尼婭·布拉金斯卡婭(PIXIV網站上僅有片假名,寫做アーニャ?ブラギンスカヤ,期待更好的中文翻譯)。

乍一看跟白/俄/羅/斯十分相像,銀白色長發,戴一個裝飾著白色絨毛的發箍,身穿灰白色長大衣,領口和袖口有絨毛裝飾,小花形雙排扣,長靴。

看起來十分害羞,開會時其他國家都在會議桌前坐著,唯獨她坐在牆角。

但跟男版露西亞一樣,能一臉純良的做一些很嚇人的事情,腹黑、隱鬼畜屬性。

被女版意/大/利說成“痛苦的源泉”。

在本家的人設草稿裏,阿尼婭是雙重性格,當顯現另一種性格時,外在就會有變化:純良時裝扮如上,黑化時發箍上的絨毛和大衣變成黑色,會顯現很恐怖的背後靈,類似哥特風格的女孩。

武器是一把鐵杴。

伊萬歌曲

まるかいて地球

所有曲目詳見“畫個圓圓的地球”詞條,伊萬版地球歌出現在TV第42,43集。

吶吶,爸爸,伏特加給我

吶吶,媽媽,吶吶,媽媽

以前吃過的Pierogi的味道我忘不掉

畫個圓圓的地球,畫個圓圓的地球

圓滾滾的地球上,我是露西亞

畫個圓圓的地球,左看右看像地球

莫非真的是地球,我是露西亞

啊啊,一筆畫下去,就看到個精彩的世界

西伯利亞的冬天是零下的酷寒

(我一直住在寒冷的地方

所以對溫暖的南邊大海不習慣啊)

畫個圓圓的地球,畫個圓圓的地球

圓滾滾的地球上,我是露西亞

畫個圓圓的地球,突然驚覺是地球

大大咧咧坐上地球,我是露西亞

啊啊,把它放進烤箱等待,就會出現幸福的食譜

(很緊張啊)

在美妙的香味裏跳舞起來,俄羅斯套娃

吶吶,哥哥,克瓦斯給我

順便,姐姐,Okuroshika好嗎

喂喂,阿公,和平第一

嗨嗨,baby,(你叫我嗎?呼呼呼呼呼)

吶吶,爸爸,羅宋湯給我

吶吶,媽媽,吶吶,媽媽

以前吃過的Pierogi的味道我忘不掉

魚子醬是被叫做“黑魚卵”

畫個圓圓的地球,畫個圓圓的地球

圓滾滾的地球上,我是露西亞

啊,一筆畫下去,就看到個精彩的世界

在廣闊的國土上 橫穿的就是西伯利亞大鐵路

啊,世界上沉睡著的美味食譜

圍著圍巾 去尋找向日葵吧

ねえねえ папа ьодкаをちょうだい

ねえねえ мама ねえねえ мама

昔に食べた ピロシキの

あの味が忘れられないんだ

まるかいて地球 まるかいて地球

まるかいて地球 僕はロシア

まるかいて地球 ジッとみて…(コロコロ)

ひょっとして地球 僕はロシア

аж一筆で見える 素晴らしい世界

シベリアの冬は 極寒の氷點下

「僕、ずっと寒いとこにいたから

南の海にあこがれるんだ」

まるかいて地球 まるかいて地球

まるかいて地球 僕はロシア

まるかいて地球 ハッとして地球

ふんぞりかえって地球 僕はロシア

аж焼き上がりが 待てない 幸せのレシピ

「どきどきするんだ」

匂いに つられて 踴りだす マトリョーシカ

ねえねえ брат クワスをちょうだい

ついでに сестра オクローシカにして

そう дедушка平和が一番

ハイハイ малыш『呼んだ?フフフフフ』

ねえねえ папа ボルシチもちょうだい

ねえねえ мама ねえねえ мама

昔に食べた ピロシキの

あの味が忘れられないんだ

キャビアの 呼び名は「黒いイクラ」さ

まるかいて地球 まるかいて地球

まるかいて地球 僕はロシア

аж一筆で見える 素晴らしい世界

広大な土地を 橫斷だ!シベリア鉄道

аж 世界中に 眠る幸せのレシピ

マフラー外して ひまわりを 探すのさ

はたふってパレード

所有曲目詳見“揮舞旗幟盛裝遊行”詞條。

俄/羅/斯(伊萬·布拉金斯基)

うた:高戶靖廣

右手にはウォトカー!【右手拿著伏特加!】

左手には蛇口!【左手拿著水管!】

ひまわり探してдружба парад【尋找著向日葵 友情的大遊行】

魅惑の世界へДобро пожаловать【去向充滿魅惑的世界 歡迎您的到來】

手をとって輪になって まわるよね?地球號【手拉著手圍成圓環 會旋轉的吧?地球號】

ラトビアも一緒で絕好調【和拉/脫/維/亞一起 絕好的風格!】

белый синий красный でТриколор !【白藍紅的三色旗!】

いつも笑顏な僕だ「よ↓」【一直保持著笑容的我「喲↓」】

Хеталия【黑塔利亞!】

「寒い寒い冬を越えると、暖かな春がやってくるんだぁ【「過了十分寒冷的冬天、溫暖的春天就回來囉】

でも、マフラーとウォトカは年中無休だよ」【但是、圍巾和伏特加是每年每天都要有的喔」】

ひまわり探してдружба парад【尋找著向日葵 友情的大遊行】

楽器を鳴らして行進さ【奏響樂器 列隊前進吧】

みんなでせーので合奏すれば【大家一起合奏的話】

たった一つの地球(うた)「完成だよ?」(うふっ?)【唯一的一個地球(歌)「完成了喲?」(嗚呵?)】

バラライカ奏でるは 「僕、ロシア」 【彈奏三角琴的就是「我、露西亞」】

「ソロを譲歩しろって?ロシアにそんなサービスないよ?」【「獨奏上給你讓步?露西亞可沒有這種服務喲?」】

雄大なСтепь【雄大的草原】

芸術の花咲く「осударственный Эрмитаж」【藝術的花 綻放在國家的冬宮】

優雅な音色に寄せБалеринаは華麗に舞う【將優雅的音色記下的芭蕾舞演員 在華麗地舞動著】

Пойдем туда,где тепло!(去向溫暖的地方吧!)

Пойдем туда,где тепло!(去向溫暖的地方吧!)

Пойдем туда,где тепло!明日の百より 今日の五十【Пойдем туда,где тепло!(去向溫暖的地方吧!)比起明天的一百不如今天的五十】

Пойдем туда,где тепло!確実に踏み出そう 今日の一歩!【Пойдем туда,где тепло!(去向溫暖的地方吧!)確確實實地踏出了今日的第一步!】

Пойдем туда,где тепло!涌き上がる大歓聲【Пойдем туда,где тепло!(去向溫暖的地方吧!)涌出來的歡笑聲!】

Пойдем туда,где тепло!もちろん、みんなついてきてくれるよね?【Пойдем туда,где тепло!(去向溫暖的地方吧!)當然、大家會跟著過來的吧?】

うわぁ~?楽しみだなぁ【哇~?好高興呀】

僕、夢だったんだ、溫かい場所で生活するの【我、做了一個夢喔、夢見自己生活在溫暖的地方】

ひまわり探してдружба парад【尋找著向日葵 友情的大遊行】

メロディは萬國共通さ【這個旋律萬國通用】

五つの大陸と七つの海を【五大洲和七大洋】

ノリノリなТемрで「大橫斷!」【絕好的節奏「貫穿世界!」】

毎年楽しみな Масленица【每年都高興期待的 嘉年華會】

春の訪れを祝うんだ【要祝賀春天的重訪喔】

белый синий красный でТриколор!【白藍紅的三色旗!】

いつかみんな僕のうち【什麽時候 大家都在我的家裏】

Хеталия!【黑塔利亞!】

?いつか みんな 僕のうち うふふ…うふふ……【?什麽時候 大家都在我家 嗚呼呼…嗚呼呼……】

あ、でも ベラルーシは、帰ってぇえええぇぇぇぇ!!!!!!!!?【啊、但是 白/俄/羅/斯還是 快回去吧啊啊啊啊啊啊!!!!!!!!?】

白い炎

その產聲は誰もしらない 深い森の中で

這聲音誰也不知道 在那幽深的森林裏 

怒りにも似た雷鳴のように ただ純粋に

像發怒了的雷鳴般的 隻是純粹地

始まる судьба

宣示著開始 命運

風は問うだろう何處へ向かうと 皮肉な響きで

風在歌唱吧 要去向何方呢? 諷刺地發出響聲

若さがまだ未知を選べる 健やかな日々

趁著還年輕 選擇了未知 在還依舊健在的日子裏

何かを求め その行為に溺れるほどに

我在尋求著什麽呢 越來越沉溺在這種行為裏 

目覚める自我は 穏やかさとは切り離されてゆく

覺醒後的自我 平靜地,慢慢地被背叛

солпце,солпце 祈りを

太陽啊,太陽啊 祈禱著

белое пламя 短い夏にさえ 近づく足音

白色的火炎啊 在短暫的夏日 逼近的腳步聲

оциночество ざわめく木々に何故 理由を探せずに

孤獨感 為何樹上如此嘈雜 找尋著理由

「まだ僕が何も持っていなかった頃 まだ僕が何も成していないかった頃

在我還什麽都沒有擁有的時候 在我還什麽都沒有完成的時候

純粋な欲/望は夢とよぶに相応しく

純粹的欲/望和夢想如此吻合

無邪気で幼稚な朗らかさを 確かにあの頃僕は知っていた... 

無邪氣的幼稚的開朗性格 我那時確確實實地知道了... 

知っていた?

知道了?

時に思い出して赤面するような 大きな聲を出して打ち消えそとしては

時而想起的讓自己臉紅的事情 吶喊著將它從腦海消除的話 

それでも尚ほろ苦くあまやかに広かる後悔

就算這樣苦惱還是這樣地隨著後悔擴散開來

それは完全に失うってしまいきれない不思議な輝きを保っている

那就去保護還沒有完全消失的光輝吧

憎しみに近い嫌悪を感じながら

憎惡離自己越來越近,一邊感受到厭惡

どこかその滑稽さに救いを探しているのだ

尋找著能夠拯救這份滑稽的地方

愚かさはいつまでたってもつきまとい 

愚蠢不管到哪兒都永遠糾纏著

未熟であることの證明に 今日も罠を仕掛けてくる

不成熟的證明 今天陷阱也在那兒擺著呢

ただただ全てを若さのせいにしてしまえたまなら

如果隻是將一切都歸咎于年輕時那個自己的偶然而為的話

この心も幾分平穏を取り戻せるのだろうか

這顆心也能感到幾分平穩吧

己の辿った道を肯定できるほとの成熟が

能夠肯定自己正在前進的道路的成熟

いつかこの身にも訪れるのだろうか

什麽時候也能來造訪我呢

今はまだ、何もわからない...現在還、什麽都不知道...」

どんな事象にも終わりがあると 當たり前のように

不管是什麽事物都有終結的一天 就像是理所當然的一樣

灰色の空 沈む景色に 背を向けられて

灰色的天空 黃昏的景色 一切總與自己背道而馳

求め疲れた 明日を責めるわけなどないさ

對于追尋感到疲憊 要責備明天是不可能的吧

時は移ろい 実りもやがてこの手から零れる

時光流逝 我的手中不久也會結出果實

солпце,солпце 祈りを

太陽啊,太陽啊 祈禱著

белое пламя 凍てつく雪原は 全てを飲み込む

白色的火炎啊 將凍住的雪原 全數飲下

одиночество 閉じてゆく白銀 心をかさねて

孤獨感 關閉了的白/銀/時/代 和心重合在一起 

「生命が眠りにつく季節 長い長い孤獨を僕らは耐え抜く

在生命長眠的季節 我們忍受著長久的孤獨

雪の下で凍える存在に耳を澄ましながら

用耳朵去傾聽在雪下凍著的存在

どこかに在るはずの気配を想像する

想象著應該在什麽地方存在的氣息

それは長年の間に身に付いた無為をやり過ごす方法なのか

這是長年間掌握的無為地度日的方法麽

特に意味のない獨り遊びなのか 別にたいした問題ではない

特別是沒有意義的獨自遊偶? 並不是什麽大不了的問題

僕らは突きつけられた運命を 長い時間をかけて受け取り

我們突然就間撞上了命運 然後花費很長的時間去接受

示し合わせたように途方に暮れた顏をするだけだ 

僅僅是為了顯示契合般的走投無路的臉孔罷了

正気を裝い 嘆きを閉じ込め いつかそれが真実になってゆく 

老實地裝束 然後將嘆息鎖起 總有一天這會變成真實

人生の深淵など興味を持たずとも 仄暗い絕望を胸に飼い

對于人生的深淵不抱有任何興趣 微暗的絕望在心中滋長

自分なりの答えを見つけてゆくしかないのだから

因為不得不尋找像是自己的答案

ああ... 寒い..

啊啊.... 好冷啊... 

傾きかけた太陽を 瞼に燒きつける

傾斜著的太陽 在眼瞼上燃燒黃昏れには まだ少し早い気がしているよ

現在到黃昏 還稍微早了些喔」

永遠よりも遙かな日々が 暗に染まるまで 

像是[永遠]般遙遠的日子 直到染上黑暗為止

孤獨な朝を指折り數え 吹き荒ぶ風となれ

孤獨的早晨可是屈指可數的喔

成為將一切吹得一片荒蕪的風吧

破滅を怖れずに

不要害怕覆滅

любовь,мечта 溢れる光 追憶の森を抜け

愛,幻想 溢出的光芒 穿過追憶的森林

旅立ちへの手向けに 希望の花飾り

將啓程的方向 用希望的花裝飾

любовь,мечта 過ぎた幻 聞き慣れた慟哭と

愛,幻想 流逝的幻像 聽慣了的慟哭

握りしめた花弁は さざやかな抵抗か

緊握著的花瓣 輕微的抵抗

солпце,солпце 祈りを

太陽啊,太陽啊 祈禱著

белое пламя 凍てつく雪原に 彷徨う哀しみ

白色的火炎 在凍住的雪原 彷徨著的悲傷 

одиночество 閉ざされた白銀 心を潛めて

孤獨感 關閉了的白銀時代 在心中隱藏 

судьба 美しく 靜かな聖域 

命運 美麗的 安靜的聖域 

судьба 何もかも 

命運 不管是什麽 

覆い盡くす白い炎 

都盡數覆蓋的白色火炎

個人CD

CD信息

.-.[ヘタリア Axis Powers」キャラクターCD Vol.7 ロシア(高戸靖広)2010年1月20日発売

主人公?イタリアを筆頭に、樞軸+連合の計8人のキャラクターCDが登場!

各國をイメージしたキャラクターソング2曲と各カラオケ+ミニドラマの大ボリュームでお屆けします!!

Artist: ロシア(高戸靖広)

○ジャケットは描き下ろし!

○収録內容:

1.зима(うた:高戸靖広)

2.ペチカ~ココロ燈して~(うた:高戸靖広)

3.録りおろしミニドラマ

「G8メンバーについて考えようぜ!」

4.5 1.2の各カラオケ

価格:1,890(稅込) MFCZ-3007

初回特典:ジャケットイラストトレーディングカード

※商品の仕様は予告なく変更になる場合がございます。ご了承ください。

発売元:株式會社フロンティアワークス

販売元:株式會社メディアファクトリー

CD信息

.-.ヘタリア キャラクターCD II Vol.7 ロシア(CV:高戸靖広)2013年9月25日発売

人気を博したヘタリア キャラクターCDシリーズの第2弾!

キラ☆キラ感や、キャラクター感が増した楽曲があなたに元気を屆けます☆個性豊かなキャラクターCD II ご期待あれ!

ジャケットは日丸屋秀和先生描き下ろしイラスト!

収録內容:

1.白い炎

2.ともだちっていいな...?

3.白い炎 karaoke

4.ともだちっていいな...? karaoke

『白い炎』

圧倒的存在感!ヘタリア初の長編キャラクターソング!!(約16分40秒)

ロシア文學の世界に入り込んだ感覚になる、

孤獨で頹廃感が漂い、不思議で物悲しくも力強く...惹きこまれる世界観...

作詞にこだまさおり、作曲?編曲には出田慎吾/須藤 祐を迎えた初コンビでの楽曲です。

『ともだちっていいな...?』

心情を歌ったキャラクターソング。

切なくも愛くるしく思えてしまうロシアのかわいい一面が詰まっております☆

ほんとうのおともだちほっしぃな...

『おいしい☆トマトのうた/イタリア=ロマーノ』『My Friend/イギリス』の

YUMIKO&原田アツシコンビによる楽曲です。

※ヘタリア キャラクターCD IIに、ミニドラマは収録されません。

初回特典:ジャケットイラスト特製カード(クリア仕様)

定価¥1,260(稅込)/MFCZ-3024

発売元:株式會社フロンティアワークス

販売元:株式會社メディアファクトリー

CD歌曲

зима(冬季)

歌:露西亞(高戶靖廣)

作詞:東川遙 作曲、編曲:出田慎吾

深き雲よ 染(そ)めるокно/沉重的雲啊 將縫隙掩蓋

絕えし光よ 過(よ)ぎる悪夢/消失的光芒啊 消失的噩夢

覆うшарф 僕は動き出す―…/覆蓋的圍巾 我開始行動

До свидания 今は未だ…/再見 現在就是最後了…

Не понимаю До свидания/無法理解 再見

闇の彼方、へ…向著黑暗的盡頭…

最善の靜寂へ誘(いざな)うように/宛如被邀請去最美的寂靜之地

咲いている花よ! 謠い給え!/盛開的花朵喲!開始歌唱吧!

оре не море,выпьешь до дна/有山無海 將酒飲盡

吹雪く最中 蝕むЛуна/風雪交加之中 被侵蝕的月亮

怯えだす風 曬す本能/令人畏懼的風 暴露的本能

叫ぶВорона 僕は動きだす…!/叫囂的烏鴉 我開始行動…!

До свидания この先は…/再見 在這之前

Не понимаю До свидания/無法理解 再見

振り払う情動/開始搖擺的感情

根源の善悪を観究(みきわむ)ように/為了探究善惡的根源一般

変えてゆく!故に、深い世界へ…/所以開始改變吧、向著深沉的世界

До свидания 今は未だ…/再見 現在就是最後了

Не понимаю До свидания/無法理解 再見

闇の彼方へ…/向著黑暗的盡頭

最善の靜寂へ誘(いざな)うように/宛如被邀請去最美的寂靜之地

咲いている花よ! いざ!謠え…/盛開的花朵喲 喂!歌唱吧…

Прощайте/再見

いつか見る快晴まで/直到何時能見到放晴的那一天

Прощайте/再見

夜と向き合って/與夜晚相對

感情の混雑を整(ととのう)うように/是為了整理混雜的感情

Прощайте/再見

強く謠い給え!/再見賜予我更為激烈的歌吧!

(コルコルコルコルコルコルコル/(korukorukorukorukoru

コールコールコールコール/korukorukorukoru

コルコルコルコルコルコルコル)/korukorukorukoru)

ペチカ ココロ燈して(壁爐燈~照亮心靈~)

白鳥の湖も凍る(凍結了的天鵝湖)

寒さにも 耐えてきた僕(忍耐著嚴寒的我)

ヒマワリの咲く丘もあるよ(盡管寒冷還是有開滿向日葵的山丘喔)

ツンデレ地帯なんて呼ばれるけど<凍原とかは>(那個地方被稱為“Tsundere”【傲嬌】<英/國:是苔原啦!!>)<-----地理不好,求能人(--好的大概是這樣

キャラがたつ性格じゃないし(我的性格很不明顯吧)

なぞだらけって怖がられちゃう(充滿神秘感很可怕吧)

コスックダンスって有名だよね(哥薩克舞蹈非常有名的,對吧)

手を出さないまま蹴飛ばせちゃうんだ(因為不需要出手就能把討厭的人踹飛)

いじめっこ うしろからボコボコボコリン(孩子們在身後打著節拍)

ペペペ ペペペペペチカ ココロ燈して(暖~暖暖~暖~暖~暖~暖~暖~壁爐 溫暖我的心)

おっとウォッカ ポッケからポロリン(哎呀,伏特加從口袋裏調出來了呢)

ペペペペペチカ ボルシチ乗せて(暖暖暖暖暖~壁爐 盛上熱滾滾羅宋湯)

もっとウォッカ みんなでララララライのライ(更多更多伏特加 和大家一起唱著歌啦啦啦啦~)

楽しいな 笑顏でおしやべり(用快樂的笑臉)

あつあつのピロシキあげるよ(給你送上熱騰騰的露西亞餃子)

仲間みたい あれ?違うのかな(就像伙伴吧 咦~難道不是嗎?)

ソリでヤッホー雪の中 コロコロコロリン(坐在雪橇上 在雪地裏骨碌滾下去吧)

憧れは南の島だよ(憧憬著南方小島)

伝えたいんだ素直な気持ち(雖然很直率的表達了想要的心情)

仲良くなれない子はいらない(我不要不能好好相處的孩子)

ロシアには譲歩なんてサービスないし(在俄羅斯可沒有讓步這種服務喔~)

呪われた椅子だって バラバラバラリン(即使是詛咒的椅子也支離破碎了呢)

ペペペ ペペペペペチカ 夢を照らして(暖~暖暖~暖~暖~暖~暖~暖~點燃我的夢想)

今もバルト 僕を好きかな(今天 波羅的海三小國還是一樣喜歡我)

ベベベラルーシ そばにこないで(白 白 白/俄/羅/斯 不要過來這裏 啊咿~)

そっとウォッカ 涙もナナナナナイのナイ(盡管旁邊有伏特加 眼淚還是流不停)

我一直都是獨自一個人,所以很想和大家一起熱鬧的玩耍。但是興趣是分割他國領土,一想到大家如何向我求饒,就會不由自主的笑出來呢~

人力で土も運ぶんだ(用人力來搬運土)

原始以下なのわかってるけど(即使這比原始技術更不如)

手作りだって得意なんだ(但是手工藝品讓我十分驕傲喲)

マトリョーシカしか知られてないけど(雖然除了俄羅斯套娃以外都不為人知)

おうちだって個性的クレクレクレムリン(但是我還有獨特的克裏~克裏~克裏~克裏姆林克宮)

ペペペ ペペペペペチカ お日様みたい(暖~暖暖~暖~暖~暖~暖~暖~壁爐 就像太陽一樣)

おっと火の粉 燃えすぎてひゅるる(更多更多火花 燒的噼裏啪啦)

じゃじゃじゃ今こそ蛇口開けよう(吶吶,開啟水龍頭吧)

おっかしいな 水がぜんぜんでない(恩恩~真奇怪 水怎麽沒有流出來呢)

ペペペ ペペペペペチカ ココロ燈して(暖~暖暖~暖~暖~暖~暖~暖壁爐 溫暖我的心)

おっとマフラー 風邪ひいちゃうから(哎喲 要圍上圍巾了 因為我感冒了喔)

ペペペペペチカ ボルシチ乗せて(暖~暖~暖~暖~暖 盛上熱滾滾羅宋湯)

もっとウォッカ みんなでララララライのライ(更多更多伏特加 大家一起歌唱著啦啦啦啦~)

怖がらないで 怖がらないで(不要害怕喔 不要害怕喔)

おそロシア(可怕的俄羅斯)

lu——xi——ya——

DRAMA

標題翻譯:《G8メンバーについて考えようぜ!》(來討論一下關于G8的問題吧!)

劇情簡介:G8各國(包括意呆、路德、宅菊、阿爾、亞瑟法叔、伊萬和小透明君,但整個DRAMA中意呆沒說話)在意呆家中開會,討論是否需要調整這個組織。但是伊萬由于姐姐和妹妹的亂入而手忙腳亂,烏姐姐看似呆呆的實際是個腹黑?而白鵝妹妹對哥哥的愛卻擾亂了整個會場,其他各國也各懷心事,這場會議究竟開的如何?伊萬又該怎樣面對姐姐和妹妹?

非常可愛又非常熱鬧的一個廣播劇,出場人數也是所有個人DRAMA中最多的。

出自:TV第82集前半部分

配音聲優:

ロシア(俄/羅/斯)——高戸靖広

ベラルーシ(白/俄/羅/斯)——高乃 麗

ウクライナ(烏/克/蘭)——増田ゆき

ドイツ(德/國)——安元洋貴

日/本——高橋広樹

イギリス(英/國)——杉山紀彰

フランス(法/國)——小野坂 昌也

アメリカ/カナダ(美/國&加/拿/大)——小西克幸

ナレーション(旁白)—— 谷山紀章

伊萬·布拉金斯基伊萬·布拉金斯基

出場集數

1,5,6,9,13,14,18,19,21,26,27,28,29,31,34,35,37,41,42,43,56,57, 58,71,74,82,83,84,89,97,100,103

第五季:

02.小部分的冷戰畫面

04.子露全場,子露子普之間的往事

08.愛德華與伊萬之間的小打小鬧

11.愚人節女裝和羞恥(可愛?)的睡照

12.萬聖節最後被阿爾用來嚇愣亞瑟

17.各國的電影(吐了個槽)

18.各國的電影(賣了個萌)

相關CP

露普

白露

露立

紅色組(露中)

冷戰組米露,露米,互攻)

日光組(露菊)

北極組(露加)

等等

(以上CP均可逆)

(另:這裏是角色,每個CP都是平等的不支持互相比較,希望編者都一律平等看待,謝謝合作、)

相關詞條

其它詞條